こんにちは。札幌でデートから始まる出会いを提供している「さっぽろ恋活」です。

さっぽろ恋活では無料会員デートプランのサービスをご利用して頂く際には、口頭でのご利用規約のご説明とご自身のプロフィールシートのご記載が必要なため、一度弊社までお越しいただき対面形式でのご登録をお願いしております。
日々お話をさせていただく中で、ご自身の価値観や趣味、恋愛観など様々なお悩みやご相談などもお受けしますが、出会いに関することをお伺いすると、ほぼ皆様が「社会人になると職場と家の往復だけで出会いなんてない」とおっしゃります。
もちろん出会いがなくて当然です。
毎日の生活の中に出会いがあるなら素敵なお相手をすでに見つけているでしょうし、職場の仲間や知人の紹介などのコミュニティも、友達の友達あたりで紹介が止まってしまい限度があるからです。

では、出会いがないのならどうすればいいのでしょうか?
答えは簡単です。自分から出会いを探しに行けば良いんです!

というわけで今回は「出会いのきっかけ」と「気をつけなければいけないこと」のお話しをします。

約7割の男女が出会いがなくて悩んでいる!

そもそもどのくらいの独身男女が社会人になってから「出会いがない」と感じたことがあるのでしょうか?
ある統計では約7割の男女が出会いの無さに悩んでいると言われています。やはり社会人になると学生時代とは異なり多くの方が異性との出会いが無いと感じているようです。
しかし、その一方で出会いに恵まれ素敵なお相手を見つける方もいます。
いったい違いはなんなのでしょうか?

出会いのきっかけ その1 街コンに行く!

「合コン」は友達や知り合いが集まって主催するコンパ(飲み会)ですが、「街コン」は企業や飲食店などが主催する出会いイベントです。
合コンの場合は友達同士や知人の紹介などが多く、何度か参加するうちに新しい出会いが頭打ちになってしまいます。
それに対して街コンは主催者側がチラシやインターネットを通じて告知をおこなったり、企業とタイアップすることなどにより、規模にもよりますが合コンに比べてたくさんの参加者が集います。
婚活パーティーとは違い「結婚を前提とした出会い」といった敷居の高さもなく誰でも気軽に参加できるところと、イベント自体が世の中に浸透してきたことも参加者が多い要因です。
街コンに参加をしている異性に積極的に話しかけれることができるのなら確実に出会いがあります。

ただし気をつけて頂きたいこともあります。
街コンは誰でも気軽に参加できることから既婚者や火遊びが目的の人も紛れています。
本気で出会いを探している者からすれば迷惑な話しですが、会ったその場では本気か浮気かの判別は難しいのが難点です。
また参加料金も近年は高止まりの傾向があり、参加費は平均で5000円から、イベント内容や規模によっては8000円という高額な街コンもあります。

「出会いのきっかけはあるか?」と聞かれれば出会いはありますが、本気で出会いを探している人を見つけるには経験と慣れが必要かもしれません。

出会いのきっかけ その2 マッチングアプリを利用する!

近年の出会いの主流になりつつあるマッチングアプリを利用することも出会いのきっかけになります。
マッチングアプリには、ご本人のプロフィールや趣味が同じ人の集まるコミュニティ機能のようなものがあり、自分に合うお相手を探しやすいという特徴があります。また街コンのように周囲への気遣いや、自分があまり興味を持っていない異性に対しても話すように努める必要もないためお手軽に自宅や仕事の休み時間などにも利用できるのが特徴です。

しかしここでも気をつけて頂きたいことがあります。
マッチングアプリではお相手とのマッチングが成立した場合、デートまでのやり取りは基本的にメールでのコミュニケーションとなります。例えば電話で話すことと、メールでのやり取りをすることでは相手に想いを伝えるという同じ行為でもまったく異なる能力が必要になります。お相手の意図を汲み取って文章を書くことが得意であれば問題ありませんが、苦手な場合はデートまでのハードルが上がってしまいます。
そして、せっかくメールでのやり取りが続いていたのに、お手軽に利用できるがゆえにある日突然終了してしまうことも多々あります。
またマッチングアプリにも街コンと同じように既婚者や火遊びが目的の人も紛れており、純粋な出会いの妨げになったりもしています。

マッチングアプリは忙しい方や、出会いの場に行くことができない方にとっては出会いを探す選択肢の1つとして有効な手段です。
しかしお手軽に利用できる反面、メールでお互いのことを知るというバーチャルなやり取りを続けるため理想のお相手に出会うまでのハードルが高い場合もあります。

出会いのきっかけ その3 地域密着型のコミュニティに参加する!

積極的に地域密着型のコミュニティに参加することも出会いのきっかけになります。
音楽やアニメなどの趣味やスポーツのコミュニティに参加することで、今までの自分の行動範囲には無かった人間関係が新たに広がり、コミュニティに所属する当事者同士だけではなく、その友達や知人など様々な角度からの出会いがあります。
北海道にはよさこいソーラン祭りという地域密着型のコミュニティがあるので、チームに所属して踊り子や裏方の方たちと交流を持つことも出会いのきっかけになるのではないかと思います。

しかし再三同じことの繰り返しのようになりますが、ここでも気をつけて頂きたいことがあります。
そもそも趣味やスポーツのコミュニティは一緒にイベントを楽しむという目的で集まっています。
そこに出会い目的でコミュニティに入ろうとすると「目的が違う」ことになってしまい本来の意図とはズレてきてしまいます。
たとえそれを隠してコミュニティに参加したとしても純粋に楽しんでいる人たちからすれば「この人違うな」というのが何となく分かってしまうものです。
また地域密着型のコミュニティは異性との出会いの場を提供しているわけではないので即効性はなく恋愛に発展するまで時間もかかります。

あくまでも趣味やスポーツのコミュニティに参加することは、その楽しみを人と共有するためであり、自然な出会いの中で恋愛に発展することが理想的です。

最後に

今回は「出会いのきっかけ」と「気をつけなければいけないこと」のお話しをさせて頂きました。
どの出会いのきっかけにも一長一短があります。
そして全ての出会いに共通して言えることは「自分から出会いを探しに行かない限りは出会いは無い」ということです。

「さっぽろ恋活」には本気で出会いを探しているたくさんの会員様が登録をしています。
入会の際には本人確認を徹底し、弊社規定の審査基準にそぐわない方(一般義務教育過程に基づく常識及びルールを守れない方、既婚者の方など)はお断りさせていただいておりますので安心してご利用が可能です。

「新しい出逢いを繋ぐ」ことをコンセプトに、異性の友人、趣味仲間、恋人、婚約者を「デート」を始まりとしたかたちでご提案しております。

デートから始まる出会いを皆様に…

お気軽にお問い合わせをお待ちしております。